2017年09月12日

ヤショーダ先生の来日1日目

大谷紀美子先生が公演のために招聘したヤショーダ先生とミュージシャンの皆さんを
4日月曜日から4日間私たちに預けてくださいました。
本当に御高配に感謝しています。

まずは ヤショーダ先生を迎えに京都の清水寺近くにあるバングラデシュ料理「チャクラ」に
行きました。ここでランチを食べて、ヤショーダ先生を月曜日クラスにお連れしました。

15:00~,16:00~、の2回2名にプライベートレッスンで指導していただき
19:00~の月曜日クラスの生徒さんたちに指導していただきました。

IMG_0366.JPG

IMG_0368.JPG

IMG_0379.JPG

IMG_0380.JPG

fullsizeoutput_66f3.jpeg

その間、ミュージシャンたちは三宮のホテルに向かっていて
レッスン後、ヤショーダ先生を連れて三宮の南インド料理「マドラスキッチン」に行き
ミュージシャンたちと合流しました。
ここのスタッフとミュージシャンの故郷が同じことがわかり意気投合して
とても喜んでもらえました。
もちろん、料理の味も彼らの胃袋を捉えてとっても盛り上がり
毎日毎食ここに来る!!と言ってミュージシャンたちは超ご機嫌でした。

IMG_0392.JPG

IMG_0390.JPG
posted by manami at 17:11| Comment(0) | マルガユニティー

大谷紀美子先生のインド古典舞踊公演(ヤショーダ先生が来日)

 9月3日(日)は
大谷紀美子先生のインド舞踊公演を龍谷大学アバンティー響都ホールに
見に行きました。
大谷紀美子先生は1966年から1968年南インド・チェンナイのカラークシェートラ
芸術大学バラタナーティヤムを学ばれた方で 日本人で初めてではないでしょうか。
今回は最後の公演にするべく、チェンナイからミュージシャンを招聘し
生演奏での公演を実現されました。
私の師匠ヤショーダ先生もナトゥワンガムというリズムと口三味線を
ダンサーに合わせて演奏をコントロールする重要な役どころで来日されたということです。
ヤショーダ先生の叔父はカタカリというケララ州の古典舞踊のダンサーとして
カラークシェートラで講師とダンサーをされていて、
大谷紀美子先生と同級生だったアメリカ人の友人と結婚しました。
ですから、ヤショーダ先生からすると叔母の友人であり、
また大谷紀美子先生とも友人な訳です。

3日(日)はとても興奮しました!!
丁寧にリハーサルを重ねられた公演は素晴らしく感動しました。
特に、大谷紀美子先生の表情、指さばきの細やかな美しさにはうっとりしました。

公演後、大谷紀美子先生と2ショット
IMG_0345.JPG

ヤショーダ先生と2ショット
IMG_0343.JPG

ミュージシャンの皆さん、マルガユニティーの生徒さんたちと
IMG_0341.JPG

今回、来日することになった時にヤショーダ先生からマルガユニティーのみんなとも
会いたいので何かプログラムかワークショップなどアレンジできないかと言われました。
そのことを大谷紀美子先生は快く承諾してくださったのです。

今まで2回、南インドツアーで生徒さんたちはチェンナイに行き
ヤショーダ先生の指導を受け ミュージシャンの生演奏でインドの寺院で公演をしました。
今回は、日本でそれらが叶うことになりとても嬉しかったです。
大谷紀美子先生に感謝しています。

次の日4日からは私たちの元にヤショーダ先生は来てくれることになりました。
続きは次のブログで・・・
posted by manami at 16:53| Comment(0) | マルガユニティー

カシミール伝統芸能公演 

8月29日(火)は 
インド政府文化省派遣 スワンザル財団舞踊団による
カシミール伝統芸能公演が三宮の神戸インドクラブでありました。

image.jpg

カシミールはインド北部にありパキスタンとの国境に広がる山岳地帯です。
カシミヤという高級なウールがありますが ここのカシミール・ヤギの毛から
作られているのですね。
地理的・歴史的には、パキスタンとの紛争が絶えない場所で今でも軍が警戒しているとのことですが、
イスラム教徒とヒンドゥー教徒の争いと、国境ゆえの勢力争いなどが絶えないところです。
しかし、国民は自然豊かな地でそれぞれの文化を楽しみ融合していることを
この公演のテーマにして舞踊と音楽・歌が披露されていました。

衣装は今までに見たことのないもので少し戸惑いました。
パキスタンや山岳地帯、チベット、などの影響もあるようです。
音楽も中近東の趣が強く感じられとても新鮮でした。

IMG_0304.JPG

IMG_0311.JPG

IMG_0312.JPG

IMG_0313.JPG

日本でこのようにカシミール地方の芸能を堪能できるなんて!!
とても貴重な時間を楽しませていただきました。
インドクラブのホールは超満員になっていて多くの拍手が送られていました。

インド人の奥様方の服はとても豪華で美しい〜〜〜。
IMG_0319.JPG

インドクラブのブュッフェ
IMG_0316.JPG


posted by manami at 16:17| Comment(0) | インド関連

8月15日 インド独立記念日 国旗掲揚式

日にちが前後しますが。。。

8月15日は日本は終戦記念日ですが、
インドは 独立記念日です。
インド国内では至る所に ガンジーのポスターや国旗が見れらます。
日本(関西)に居るインド人の皆さんは 在大阪・神戸インド総領事館の主催で
国旗掲揚式が行われます。
私はご招待いただくのでできる限り出席しています。

今年は インディアン・ソーシャル・ソサエティーでありました。
インド総領事のスピーチの後、集まった多くのインド人の皆さんと
おめでとう!!と挨拶し 交流の時間を持ちます。
とても楽しい時間です。

IMG_0154.JPG

男性の集合写真
IMG_0135.JPG

アームストロング・チャングサン インド総領事
IMG_0137.JPG

インド国旗のケーキ
IMG_0144.JPG

インド人夫人の皆さんと
IMG_0150.JPG
posted by manami at 14:59| Comment(0) | インド関連

御旅祭り@生田神社兵庫宮 

ブログはあったことをすぐに更新するものなのでしょうが、、、
8月20日(日)に兵庫駅近くにある生田神社兵庫宮での
「御旅祭り」のレポートです。

和田岬から生田神社に向かう神様の御旅所として
かつてはこの地域は中心地でもあり活気あり華やかだったそうです。
今では、地元の方によると地下鉄ができて多くの人がこの地域を通り越して
元町、三宮に移動するようになり徐々に人の足が遠のいていったとか。。。
しかし、歴史ある生田神社兵庫宮のお役目を伝えよう始まったお祭りです。
暑〜い中、地元のご年配の方々が中心になって積極的に祭りを盛り上げておられる姿と
若い人たちがそれを支えようとする手作りのお祭りはとても好感が持てます。

私たちは本殿の前に設置されたステージで踊らせていただけるのです。
それはとてもとても気持ちがいいものですよ。
ありがたいです。

IMG_0235.JPG

IMG_0237.JPG

社務所2階の控室から撮りました。
本殿前のステージで ハワイヤンを披露されているところです。
IMG_0243.JPG

境内の様子。
IMG_0244.JPG

私たちのステージです。サラスヴァティ女神の踊りです。
IMG_0268.JPG

IMG_0269.JPG

IMG_0267.JPG
posted by manami at 14:45| Comment(0) | マルガユニティー