2019年09月11日

南インド・チェンナイ 2019 3


朝食はホテルのブュッフェです。
インド料理がずらーっと並んでいて食欲出てきます。
普段は朝から食べられないのですけど、、、。
南インドの朝食メニューはこんな感じです。
白いのは、イッディリーという米粉で作った蒸しパンみないなの、丸のはワダという豆粉で作ったもの。チャツゥネという3色のソースをつけて食べます。白はココナッツ、オレンジはトマト、緑はコリアンダー。銀の器はサンバルという南インドのカレー(日本の味噌汁みたいな定番カレー。)パイナップルとマンゴー。
3B0EFC00-86DC-45E6-A7FA-7C30F1371D25.jpeg

午前中はラクシュミテンプルに行きました。
この上から眺める景色が大好きです。
ベンガル湾を一望❣️
C5F3B643-4362-4694-8A4B-828E6CCEBA77.jpeg1F81D3E3-52BE-482C-AA98-BB403EE3D3F6.jpeg

カラフルな家が可愛い目がハート
CBFCEB3F-50D7-4AE6-98F4-730E3BBCECF2.jpeg

風も気持ちいい〜。
815F38DA-D9EC-4D8E-ACA6-44A8F684EC5A.jpegD6B19F3C-C256-4BA0-ADAF-55684C050949.jpegED04E4FC-1626-4D64-AC94-FFBD53898CAC.jpeg88ACB1CC-E806-4D37-9484-AE2FB9B12757.jpeg

アーユルヴェーディクなランチを食べに行きました。
まずはドリンクが並び左から飲みます。
デーツ、カシューナッツミルク、ビーツ、コリアンダー・ミント・カレーリーフ、ヨーグルト、黒米、
鉄、カルシウム、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンB1.2  を取るとのこと。
69633FE8-A6D3-4367-BCE2-2CC4D782A186.jpeg

飲み終わったらバナナの葉が出てきてその上に一列に4品置いていきます。これらは右から食べる。一列食べたら次にまた一列にそれぞれ置いていきます。一つ順番に食べて完食したら次、というのが理想的なのですが、、、
みんなのペースも違うし、ゆっくり食べたいし、、、とわがまま言って全部置いてもらいました。
一つ一つのあじはとっても美味しい〜❣️ヘルシー❣️です。
素材や調理法をいちいち聞いたのに、、
忘れてしまいました。
というか、メモするより食欲で、、。
CF3B3326-B01F-45C5-A861-847A5E0C7BA5.jpegCBD52C92-503F-42EB-A276-39FDFFC946FA.jpegF93B664E-6F78-4E4B-9992-17274F548F39.jpeg3AFA8114-6993-4ECF-A8B3-9F277523ED4F.jpeg
動画も見てね。

最後に手のひらに蜂蜜を乗せてくれて食べます。
DF728050-B0CC-430D-8224-628827629392.jpeg

そしてお口直しにこれ。
このまま食べます。中には様々なスパイスが入っていますが、全く辛くなく、ここのは美味しい〜❣️
口の中がさっぱりするし、胃にも優しい感じ。
もちろん一人一つですよー。

私は完食しましたが、全く胃にもたれず食後も調子が良かったです。

その後は、ギャラリーに行って(写真なし)
両替して(写真なし)
そして、暑さをしのぎにマンゴージュースマティーニ(カクテルグラス)
ストローが紙なんですよ。
BD0EA982-5DCE-4CCC-9439-4E4AFEBBB12B.jpeg

この後も買い物行ったり散策したり、、、
良く食べので元気❣️

夜は、チェンナイの日本語学校の生徒さん達との交流会に招かれました。
一人一人が日本語で自己紹介してくれて、
2つのグループに分かれてグループトークの時間を持ちました。
皆さん、日本で働くことを望んで日本語を勉強しています。
仕事はエンジニアの人が多かったかな。
ほとんどが男性。みんな20代前後です。
でも、インドは経済発展しているので日本に来るよりインドの方が仕事があるのでは?
質問したら、
インドでは仕事は確かに増えたけれど、
それ以上に若者が多いからいい仕事に就けないとのこと。なかなか厳しいようです。
それに、彼らは日本が好きで憧れている。
と言っていました。

2つのグループはそれぞれにいろいろな話題で盛り上がったみたいです。
FEAA96E3-D395-4668-AECB-E5D1D5B5048D.jpegC47822D9-DBEC-4043-970D-D06F47BB985F.jpegBE80194A-B82D-40D2-874A-7315A92516E4.jpeg

元々ここで日本語を教えていた日本人が東京から来ていましたが、彼らチェンナイの若者達を受け入れる機関を作っているそうです。
東京は進んでいるなー。と思いました。

皆さん、とても夢を持っているので頑張って欲しいです。
日本に来て楽しく仕事できますように〜。

とてもステキな時間を持てました。



A2090C51-BFE0-4702-9328-4E928F64703D.jpeg
posted by manami at 23:00| Comment(0) | インド滞在記