2020年01月25日

インド共和国記念日レセプションパーティー

インド共和国記念日は1/26ですが、昨日24日はポートピアホテルでレセプションパーティーでした旗(祝日・日の丸)
南インド古典舞踊バラタナーティヤムを披露させていただきました❣️有難いゴメン/お願い
来られていた方々とたーくさんお話しできて楽しかったです目がハート
B2402FA1-2491-40BE-86B9-54596D4B9410.jpeg7CAB294B-DB23-4D0B-BFC2-FE8AB17F6779.jpeg96AC5655-4154-4F79-B2EF-DADDE041E4FA.jpeg
インド総領事と夫人とマルガユニティーの文子さん、真理子さん。
ツーショットは領事のリシさん。

93C613BF-87D5-4896-BEF5-96E1863E5103.jpegAFA6EC9D-B88F-4F65-AFBF-6A71324F5568.jpeg0D27F2AD-F749-4422-909E-2EE93B797B81.jpegFA329375-ACDB-453E-92DD-A33144D6402A.jpeg
posted by manami at 10:33| Comment(0) | マルガユニティー

2020年01月14日

とんど焼き

西宮の日野神社のとんど焼きは14日の日没から始まります。
お正月のために用意した門松、しめ縄など既に使った古い物をあつめて焼く行事ですが、
毎年、宮崎宮司に新年のご挨拶しににこの日に行くようになりました。
今年は祭典後のお姿だったので2ショット手(チョキ)目がハート
C736E31C-56EB-4A81-9572-9673CCE78374.jpeg
D0F53A9F-F2E2-48F5-A1EC-CE6DA7506175.jpeg685C342C-8532-41F5-8C5B-07259FACCD95.jpeg

南インド・タミルナードゥ州では、今(今年は14日〜16日)ポンガルという収穫祭で、これとよく似た内容の事を昔?日本の東北地方などでもホガホガとかホンガホンガとかの呼び方もよく似ている事が行われていたそうです。
例えば、インドは赤米でおかゆを食べる
日本は小正月に小豆粥を食べる。

それと、ポンガルの前日(14日)にはタミルナードゥ州では、古い物を集めて焼くならわしがあって、現在はBokiとそうなのですが、タミル語で「古い物、古びた物」をtonruと言うので、古い物を集めて焼くとんど焼きと(タミル語ではトンルですが、、、)同じ内容なので親近感があります❣️

(大野晋著 弥生文明と南インド 参照)
posted by manami at 23:19| Comment(0) | 日記

マルガユニティー新年会

南インド古典舞踊マルガユニティーの恒例新年会❣️@ガネーシャガル。
南インド料理&北インド料理を堪能しました。ラジャさんありがとう〜〜平謝り‍♀️
880A4464-CAFE-4034-900A-8AA206864634.jpeg65BE1C41-3FCF-4B8E-A157-2BBE4E3BFF9A.jpeg7589688D-6F44-40A4-95F0-5E8AF642D4C4.jpegB5B1E3A9-A22B-4AD7-B6EE-0A4D7111C4BC.jpeg7BF64FBD-C94C-4330-897E-F322A7BDA56F.jpeg

新大阪・三宮・宝塚クラスの生徒さんたちが集まるので「初めまして〜」の人達もいて、また初めて聞く「えっ!そうなん」ばなしから「ヘェ〜」という感心まで。
話題が絶えません目がハート

DCB376DC-B3E7-402B-817F-9671CCED621C.jpeg
南インドツアーに行った生徒さんたち考案のバラタジャンケンクラッカーは面白いです❣️
なかなかのセンスおやゆびサイン
これでプレゼントコーナーが盛り上がりました。

今年も、コツコツと練習を重ねて、
個々の魅力を存分に発揮できるステージパフォーマンスをより多く行っていきたいと思っています。

南インド古典舞踊を日常のスパイスにして心身をバランスよく、真の豊かさと共に次へのステップ・時代へと進んでいきましょう❣️目がハートおやゆびサイン

今年もよろしくお願いいたします。
88194C4F-1896-4188-BE1C-8252E0B26D33.jpeg
posted by manami at 00:07| Comment(0) | マルガユニティー

2020年01月07日

明けましておめでとうございます

令和2年2020年が始まりました❣️
かなりゆっくり目のご挨拶になりましたが
ご容赦ください平謝り‍♀️

年末から昨年のことを振り返っていましたが、
6月にラピスホールで南インド古典舞踊公演を開催させていただきました。
5月神戸まつり、11月インディアメーラーでは、ボリウッドダンスのグループ披露、南インド古典舞踊の群舞と、大きなステージで踊る貴重な機会をいただきました。
他にも、団体や公共機関、国際関係のイベントなどなど多数からご依頼いただき南インド古典舞踊をより多くの方々に見ていただくことができ、とても充実していたと思います。
それらの一つ一つには、支援応援くださる方々がいらしてこそ。
本当に有り難いです。

そして、8月は南インドツアーも行いました。
生徒さん以外にも5名の一般の方々に参加いただいて、南インドを満喫していただきました。
とっても楽しかったです。

さぁー❣️
そして2020年はどのような歩みとなるでしょう。

実は心の中をモヤモヤとした煙に覆われて貫けず
心が行ったり来たりでやり残したことがありました。
そういうことを気にしていたら、
その方向に行くべきと何回も背中を押される事が起こるものです。
年末は、心のモヤモヤを自分の力で払い除けていく決心をしました。

今年は、心と身体を一つにする事して
意思を貫こうと思います。

そこで、12月31日は廣田神社の大祓に行き、
罪穢れを払っていただきました。
晴子さんとは毎年ここでお会いします。
FB102585-37D0-4166-A209-8019DFCEDC92.jpeg

元旦は、須磨海岸に初日の出を拝みに行きました。
とっても、美しく力強く暖かいエネルギー❣️
全身にその恵みを浴びました。
D806BF63-74F6-4F6B-8A0F-90252E41B8A7.jpegCDFC6D43-7B71-4D5A-BD83-89AE7B6FCE1C.jpeg

地元の氏神神社、熊野神社に参拝。
30分ほど並びましたが、その時間が心を豊かにしてくれているようでした。
A2BBD503-0DCE-43E9-BCC3-557116635FF6.jpeg
2日は、実家の氏神神社、日吉神社に参拝。
一緒にいるのは姪っ子。
ADCD65D7-F58C-4174-9FFC-8FF00117F827.jpeg

3日は、和田岬の三石神社に参拝。
の祈願祭に参列させていただきました。
筑紫琵琶の中野さんとご一緒です。
71A70B46-971F-4702-A3E7-C46990157F40.jpeg

4日は、北野天満神社での新年参拝に参列させていただきました。
A63362F8-E76D-4B1A-B1CC-337E35EFC46F.jpeg
お正月は毎日神社に参拝していました❣️
足が向くと言うのは、何か意味があるのでしょうか?
因みに、熊野神社と日吉神社でのおみくじは
両方とも 末吉 。
どちらにも 慎んで行動すべし。焦らない事。
落ち着いて、短気を起こさないこと、、、。
と、心に響く内容でした。
肝に命じて、令和2年2020年子年を
着実に光に向かって歩みたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆様にとって、素晴らしい光景が広がる年になりますことを
お祈りいたします。
posted by manami at 17:47| Comment(0) | 日記