2016年08月11日

ポーランド「日本文化フェスティバル」報告2

8月6日は次のフェスティバル開催地に移動。
バラヌフはとても心地いいところでした。
8月は夜8時すぎまで明るくて 昼間の気温は25〜26度くらいですが
夜は15度くらいになります。
風も気持ちよく感じられて日本の8月のような猛暑でうだるような毎日とは程遠い環境。
とても過ごしやすいです。

次はクラクフという街に向いました。ガラス工芸で有名ところとのことです。
この日はあいにくの曇り空。クラクフは雨になるとの予報です。
この時期の雨は珍しいとのこと。
クラクフでは市民センターでの開催予定でしたが、
そこでは別の展示会が行われていて 現地スタッフが急遽、別の場所をアレンジしていました。
それがとてもよかったのです。
ヴァイオリンの演奏は教会。
IMG_5349.jpg

IMG_5345.jpg

IMG_5348.JPG

その他の演奏、演舞は半地下の煉瓦作りのスペースでした。
小さなステージを観た瞬間にここで踊りたい!と思いました。
IMG_5350.jpg

その奥は広くてなんだか落ち着く空間でした。
そこが楽屋で用意をしていたら、、、
「ここ知っている!!」という感覚に。
いや、このようにそこで踊りの準備をしているところを夢で見た事があったのです。
不思議な感覚でした。

会場は満席になり一つ一つの演目に大きな拍手を送ってくださいます。
クラクフ市長も来られていて、ここでの「日本文化フェスティバル】の開催を
とても喜んでおられたのか印象深いです。
IMG_5369.JPG

他の場所で行われていた日本文化ワークショップにも
沢山のポーランド人が来ていてごった返していました。
毎年行われいるのでみなさん楽しみにされているようで、
日本文化が好きなのだなーと感心しました。

夜は12度くらいになりかなり寒かったです。

建物、街並みは相変わらず可愛らしい。
IMG_5341.JPG

IMG_5342.JPG

IMG_5343.JPG

IMG_5344.jpg

移動はベンツ!ヨーロッパなので当たり前なのでしょうか。。。
IMG_5352.jpg

IMG_5353.JPG

クラクフ市民センターの床に描かれていたガラス作りの様子の絵。
これを決められた場所から写真をとったら3Dになりました!!不思議〜。
IMG_5351.jpg
posted by manami at 00:08| Comment(0) | LIVE/公演レポート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: