2017年10月24日

インドの新年 ディワリ(光のフェスティバル)

インド歴の第7番目の月の始まりの日10月20日新月4:13。
ヒンドゥー教の新年ディワリ。
光のフェスティバルとも言い光でお祝いします。
色々な説があるらしいのですが、インド人の友人からその一つを聞きました。

ランプの光の前に静かに座って目を閉じます。

一つ目の光は、内にある怒りや嫉妬を燃やしたそれはその光で溶かしてくれるでしょう。

二つ目の光は、不必要な欲望や性欲は燃えつきて、
祝福されたような満たされた幸せを感じるでしょう。

三つ目の光は、全ての心の不安定に関わる事や財産・金融上の不安を消していくでしょう。
ただ信じるだけで神はあなたにきっと生きていくために十分な人生を与えてくれるでしょう。

四っつ目の光は、身体の各部に光を運びます。
それは病気の細胞や病気を作っている細胞を燃やしてくれるでしょう。
この光は身体の各部に伝わり各臓器を明るく照らすような健康を感じるでしょう。

五つ目の光は、小さな太陽のような神聖な光です。
身体のセンターを輝かせ身体中を暖かさと愛でいっぱいにさせるでしょう。
神と共にいるように……満たされた愛と暖かさは、
笑顔、目、話、そして身体から溢れ出てきます。
全ての人があなたと会うことが幸せで喜びです。
あなたはその間ずっとこの愛を伝えています。
誰もがあなたに会った後、より幸せになる事が最大の祝福です。
これはまたあなたをより幸せにするでしょう。

これらの五つの光は、毎朝あなたをいかなることもポジティブにしてくれます。
ーーーーーーーー
5つのランプの意味と役割が、一人一人をHappyにして、同時にそれが祝福の光。なのですねーきらきらきらきらきらきら

私はこの話を聞いたことで
とっても幸せですきらきらきらきら

IMG_1238.JPG
posted by manami at 02:41| Comment(0) | インド関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: