2009年10月31日

広まれ!EM菌様☆

今日2回目のお話し会でした。
今回は岸さん登場!!
20年近く携わっていらっしゃるので
話しがつきない。
しかも、元気にとてもうれしいそうに話されるので
何回聞いても 嬉しくなってきます。

菌は生きているんです。
古代、、、いやいや地球が生まれたときからといいます。
その一つが善玉菌の微生物なんです。
すご〜い!!
私はこれは神様のお計らいだと思っています。
大げさでもいいんです。
地球のバランス、生命体の維持、生存していく術、、、
それらをこの菌様たちが守ってくれているように
思っています。
すなわち 太古の神々ではなかろうか・・・
しかし、進化の過程では変化はつきもの
悪玉菌といわれる菌もそれぞれに進化しています。
それは人間による環境破壊が
いや、人間そのものもその進化に加担しているでしょう。
このまま 人間のやりたい放題、好き放題になっては
悪玉菌ちゃんが元気になる一方で
汚れ、臭い匂い、ヘドロ(ヘドロからメタンガスが発生)、、、たちが
人間ちゃんを 悪玉信仰へと導く恐れがあります。
・・・もう遅いかも・・・

しかし、悪玉菌ちゃんが全て悪いのではなく
その存在も地球には必要なのでしょう。
全ては バランス。
汚物にも神様がいらっしゃると聞いたことがあります。
汚物にもありがとうと感謝する。。。

その感謝の気持ちがあれば
悪玉菌ちゃんを化学物質でやっつけようーという
発想は出てこない。
それは人間の悪の権化 傲慢が作る悪のサイクルでしかない。
悪玉菌大量発生の根本を見ようとしない。。。

現在の環境問題のあらゆる点に
この考えが当てはまるのではないでしょうか?

ここで太古の神様の復活です。

沖縄の比嘉先生が研究の際に偶然見つけたという
善玉菌たちの絶妙なバランスをもつ集合体☆EM菌
個々の善玉菌もすばらしい働きをするけれど
有性微生物集合体となったEM菌は
バランスを崩してきた 菌社会?地球環境、さらには
人間の心、精神をも 元気に蘇らせてくれる。。。
まさに 復活へと導くものではないでしょうかぁ〜。。。

美しく きれいになると嬉しいもんです。
心が晴れやかになり 穏やかな微笑みに満たされます。
そうなると 
感謝の心は当たり前に広がるでしょう。

目の前の困った人を見ると自然と助けるでしょう。
何が必要で何が不必要なのかも
考える事はなくなり 自然と答えが出るでしょう。。。

これで 全ては解決ではないでしょうか・・・?

以上、私の妄想にお付き合いいただき 
ありがとうございます。
何の根拠もないので 何とも言えませんが・・・
でも、心の奥の歓びは隠せない。。。ということで
EM菌が広まればいいと思っている次第です。

また、サロンを行ないます。
次は 平日の昼間にしようかなー???
と考え中。
では、次回をお楽しみに!!!
posted by manami at 22:22| Comment(0) | 環境
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。