2010年10月06日

ジュゴン保護会議開催中!!@アブダビ

SDCC(ジュゴン保護キャンペーンセンター)で活動している
友人が今アブダビに行ってます。
この重要な会議に日本は参加していないんですって!!!
これ、問題ですね。
もうすぐ 名古屋で生物多様性会議が開催されるのに・・・

ジュゴンを保護する言うことは
海の自然を守ることで
自然破壊してきた今までを反省して
これからは 自然と共存することの大切さと尊さを
心に広げていく・・・
という とてもとても意味あることだと思うのですが・・・

ジュゴンを保護するということは
ただその地域の海の自然を守るということではなく
この海は 地球いっぱいに広がっているのだし
すこしでも これ以上 
「ジュゴンの保護??そんなの関係ないよ〜」なんてことになったら
この海は あっという間に生物の棲めない海になることも
ありうる。。。
ということは 全てへの汚染に広がりうるのです。

色々な意味で 今 「ジュゴンの保護」を声を出すことは
重要なことだと思います。

こういう観点から 基地が本当に必要なのかどうかを
もっとオープンに話し合えるようになってほしいです。

10月の名古屋では それが叶うかも・・・

そして、この会議の結果はある成果を上げていくと思うのです。

以下は 転載文です。

************

今、第1回のジュゴン保護協定・締約国会議が
UAE(アラブ首長国)のアブダビで開催中です(10/4〜6)。

先日お伝えしましたように、日本政府はこの会議を欠席。
SDCCがオブザーバー参加しています。

現在のジュゴン生息国は48カ国。
2008年のIUCN世界自然保護会議で、ジュゴン生息国は
ジュゴン保護協定に署名するよう勧告が出されています。
今回の会議で、署名国は18カ国になりました。
COP10議長国である日本の署名が、国際的にも求められています。

会議の様子をSDCCのホームページ掲示板に載せています。
ぜひご覧ください。

 *ジュゴン保護覚え書き第1回署名国会議
 http://blog.goo.ne.jp/sdcc/e/6a5a1166d976387fe04f725f387f2296
 *ジュゴン保護署名国会議〜午後から議論始まる
 http://blog.goo.ne.jp/sdcc/e/0df3c5fb205dc74778f2b7fc6d5264bb

会議の詳細報告は、COP10で10/23午後に開催するフォーラムで行います。
「沖縄ジュゴンと国際責任」
  13時〜15時SDCCフォーラム  参加費:無料(名古屋学院大学体育館)
 
 詳細はこちらをご覧ください。
*COP10(名古屋)へ行こう!
http://blog.goo.ne.jp/sdcc/e/bb6fdfcdfd431b0cdf9785088b4a5703
*アクセス等がわかるチラシはこちらです。
http://sdcc.jp/pdffiles/101018COP10.pdf

****

以上。


posted by manami at 00:06| Comment(0) | 環境
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。