2010年10月17日

【転送】賛同募集 COP10に向けて 上関原発工事中止をアピールする国際声明

明日から始まる 名古屋でのCOP10 世界生物多様性会議のために
さまざまな団体が世界各地から集まっています。
この機に 瀬戸内海の宝庫に上関原発計画があること
それと、まさに今起ころうとしている 
中国電力の強制的な海の埋め立て工事のことを
アピールするチャンスです。

英字新聞に広告を出すカンパがありましたし、
DAYS JAPANの編集者の広河隆一さんは
文化著名者やジャーナリストに
政府、中国電力に対しての要請文の賛同を呼びかけています。

このような問題は 市民団体や個人の有志が
ことあるごとに 新聞はじめ各大手メディアに
情報を提供しても 自分たちの立場のほうを優先し
ジャーナリズムの働きを全くしませんでした。
まーその気持ちもわかります。
政府や、大企業(電力会社)のほうを見ておかないと
やっていけない社会ですから。。。

そこで、多くの 個人メディア、ジャーナリストが
名乗りを上げだしたのです。
それぞれの活動や行動に賛同し 協力し 
ここまで 上関原発の予定地 田ノ浦湾という
海の宝庫を 埋め立てされまいとする
祝島島民たちの 必死の時間稼ぎを応援、支援してきました。

今、これまでの活動のうねりが
大きな渦になろうとしているようです。

まず、このことを多くの人に知ってもらうことが大切です。
この問題は これからの私たちの生活や生き方に
とても大切なことを含んでいるのです。
このことは断言したいです。
ゆえに 私は、活動家ではないですが
このことを 一人でも多くの人に伝えてきました。
祝島にいけば 私の気持ちがすぐにわかるでしょう。
祝島は 私たちを引き付ける魅力があります。
祝島の島民は 私たちを未来に導く 魅力があります。

では、以下は メールやメーリングリストで
配信されてきたものです。
転送します。

===========================−


ジュビリー九州の大倉純子さんからの「COP10に向けて上関原発工事中止をアピールする国際声明」緊急・団体賛同募集のメールを転送します。


> 重複して受け取られた方、申し訳ありません。
>
> オーストラリアのジャビルカ・ウラン鉱山問題、台湾の第4原発など日本と海外の
> 原発反対運動をつないでがんばってるノー・ニュー・アジア・フォーラムさんの
> 要請文を転送します。
>
> 名古屋でCOP15、生物多様性条約会合が開催され、日本政府が議長国としての役割を果たしている
> まさにその時に上関原発建設予定地では埋め立て作業が強行されようとしています。
>
> 上関原発建設予定地に指定されている長島・田ノ浦近辺の海は日本の中でも生物多様性の
> 豊かなホットスポットであると多くの専門家が指摘しています。
> 「長島の自然を守る会」ブログ
> http://green.ap.teacup.com/sunameri/
>
> 現場は緊迫しています。地元の反対住民、応援に駆けつけた人たちのがんばりで今のところ止まっているようですが・・。
>
> 対外的には「里山」など自然との共生を歌いつつ、一方で原発建設、基地建設移転(その他枚挙暇なし)などの
> 環境破壊政策を繰り返す日本政府の姿勢をCOP15の場で糾そうと緊急国際共同アピールへの賛同が呼びかけられています。
>
> 団体賛同だけで18日以内に締め切りと、条件が厳しいですが、
> 小回りの効く方々!お願いします。
>
> 賛同は団体名を英語で(!!)←*日本語でもよい!と後に連絡あり
> そしてこのmlに返送せず
>
> sdaisuke@rice.ocn.ne.jp
>
> の全角@を半角@に変えて送ってください。
>
> 上関の現状が以下のブログで見られます。
> http://blog.shimabito.net/
> http://ameblo.jp/nijinokayaker/
>
> ついにハンガーストライキを始めた若者たちも!!
> http://blog.7gwalk.org/?eid=1261912
>
> それともうひとつお願いが。
> 反原発グループ連絡先リストなどがないので限られた数のところにしか送っていません。
> (環境保護運動も)
> そういうところはすでにあちこちから回っているかと思うんですが、
> もし、お知り合いに各地の反原発グループ、環境保護運動に参加してる人がいたら転送してもらえませんか?
>
> 反原発団体、環境保護メインのグループでなくても大歓迎です。よろしく〜。
>
> 大倉純子
>
>
> ----------forwarded message----------
>
> Dear friends
>
> Please endorse the following Statement as organization.
> (by October 18th)
>
> Sato Daisuke
> No Nukes Asia Forum Japan
> sdaisuke@rice.ocn.ne.jp
>
> ****************************************************************************
>
> International Joint Statement to the Delegates for the COP 10
> in solidarity with Hiroshima-Kaminoseki Link
>
>
> BIODIVERSITY is Endangered by a Proposed Nuclear Plant Near Hiroshima.
> Please put it high on the agenda at the COP10 in Japan.
>
> The Chugoku Electric Power Company, based in Hiroshima, is trying to construct
> a nuclear plant at Kaminoseki in the Seto Inland Sea National Park,
> a BIODIVERSITY HOTSPOT.
>
> This project can irrevocably damage the pristine environment for life by
>
> : replacing sea water with LANDFILL
> : RAISING sea water TEMPERATURE
> : risking devastating EARTHQUAKES (concentrated active faults around the site)
>
> We are also concerned about radioactive contamination and internal RADIATION
> exposure from low dose radiation release.
>
> We urge you to make Kaminoseki an issue in the conference, and put pressure
> on the Japanese government to take serious measures for protecting the
> biodiversity.
>
> October 18, 2010
>
> ●Australia
> Australian Greens
>
> ●India
> People's Movement Against Nuclear Energy (PMANE)
> National Alliance of Anti-nuclear Movements (NAAM)
>
> ●France
> Réseau "Sortir du nucléaire
>
> ●Korea
> Energy Justice Actions
> Korea Federation for Environmental Movements
> Buan People's Power Plant for Renewable Energy
> Green Korea United
>
> ●Japan
> Citizens' Nuclear Information Center
> Green Action
> Greenpeace Japan
> No Nukes Asia Forum Japan
>
> ●Philippines
> Kilusan para sa Pambansang Demokrasya (KPD)
> Nuclear-Free Bataan Movement-Network (NFBM-Net)
>
> ●Taiwan
> Taiwan Environmental Protection Union
>
> ●Thailand
> Alternative Energy Project for Sustainability
>
> ●USA
> Nuclear Information and Resource Service
> Pacific Environment
> USA Nuclear Age Peace Foundation
>
> ●Indonesia
> MANUSIA (Indonesian Antinuclear Society)
> Sarekat Hijau Indonesia (SHI-Indonesian Green Union)
>
>
> **********************************************************************************************
>
> For further information
>
> Welcome to COP 10 http://www.cbd.int/cop10/
> ・・・Pursuant to decision IX/35, the tenth meeting of the Conference of
> the Parties (COP 10)
> will be held in Nagoya, Aichi Prefecture, Japan, from 18 to 29 October 2010.
>
> The Convention on Biological Diversity http://www.cbd.int/
>
> Statement by the No Nukes Asia Forum to the APEC Energy Ministers’ Meeting
> http://www18.ocn.ne.jp/~nnaf/apec2010.htm
>
> International petition
> "Stop construction of the Kaminoseki nuclear power plant!"
> http://www18.ocn.ne.jp/~nnaf/Kaminoseki.htm
>
> For more background, refer the following article in Nuke Info Tokyo.
> http://cnic.jp/english/newsletter/nit133/nit133articles/kaminoseki.html
>
>>

以上です
posted by manami at 18:55| Comment(0) | 祝島
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: