2011年06月12日

震災3ヶ月後の6.11 



日本中、世界でも各地で脱原発のデモが行なわれた日。
私は レッスンクラスがあり参加できなかったけど
昼過ぎから天気も回復に向う大阪の空を見上げて
とてもワクワク嬉しい気分でした。

一人一人の想いが表現でいる事は素晴らしい〜!!
この一言に尽きる一日だったと思います。
その模様を朝日新聞はネットで取り上げてくれました。
これもまた、
新たな一歩を感じます。

できたら、シュプレヒーコールの連発よりも
歌や音楽、リズムに乗って
笑顔で 回りの人と手をつないだりして
これからの幸せへの方向へと
歩もうとする姿を表現したいなー。

そのためには「原発はいらないのですよん」
「核はなくさないとね〜」
と・・・
あまりに当たり前の事を 
そう思わない、思いたくない人々にアピールするのです。

楽しくアピールすることで
対立や敵対な気持ちから離れていってほしいですね。
色々な立場の人がいて
今はその社会的立場からの思考に捕われていても
きっと、いつか近い将来は
同じ方向に向かう仲間なのですから・・・


posted by manami at 19:02| Comment(0) | 電力エネルギー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。