2013年03月14日

4月11日の下見に北野天満神社へ

 今日は、4月11日(木)北野天満神社でおこなう
「南インド古典舞踊LIVE〜祝福の舞〜モガリ真奈美
with 鹿島さゆり「一万年の旅路」語り」
の打ち合わせに行ってました。

IMG_0151.JPG

 鹿島さゆりさんは今日が初めての北野天満神社でした。
なんと、今朝 福島県から帰ってきたところです。
3月1日から日本妙法寺が主催している 静岡県焼津駅から浜岡原発 →
東海原発 → 福島第一原発 → 女川原発 → 六ヶ所再処理施設 →
そこから北海道行って北陸を南下して大飯原発通って九州へ行き 長崎爆心地へ
四国へいき8月5日は広島の原爆ドーム、6日広島平和公園式典を歩いて回り
原発の場所では断食祈念をする「命の行進」!!
その行程の中の
6日東海原発から12日福島第一原発を歩いてきたそうです。
歩くことは祈りですね。
この静かな行動は 実はスゴイ覚悟とエネルギーが伴います。
その力は この国の不安を取り除き アンバランスを戻そうとする
目には見えないけれど 高い振動をふるわせてくれていると思います。
そして、低い振動は徐々におとなしくなっていき
心への安定へと つながっていく。。。
平和を祈念した「命の行進」のように感じました。
「命の行進2013」http://inochinokoshin.net

それを実際に体験してきたさゆりさんは今朝バスで大阪に着き
そのまま三宮にきて 打ち合わせにつきあってくれました。
その姿は とても落ち着いていて近くにいるのが心地よかったです。

北野坂を山の方に向かい 風見鶏の館の上にある北野天満神社は
梅林も山に沿って広がっていますが まだまだ蕾みが多かったです。
でも、今にも膨らみそうな そのエネルギーいっぱいの蕾み達が
とても可愛かったです。

IMG_0147.jpg

4月11日はまだ桜が咲いているようです。
宮司さんが言ってましたが 平地より1週間ほど遅いようです。
私は、北野天満神社で何度も踊らせてもらっていますが
桜の時期に行った事はないので とても楽しみ!
桜の景色と三宮を一望できる景色も見所です。
こちらに LIVEの詳細がありますので
予約はお早めにお願いしますね手(チョキ)
http://manami-f.com/featrued/1135.html

今日の打ち合わせで、
インドとネイティブアメリカンの古代からの物語を
踊りと語りで表現するコラボレーションのイメージを作っていると
とっても楽しくなってきました。
ちょっと重々しさを感じてる方もいるかと思いますが
私もそうなったらどうしよう・・・と思っていましたが
その心配はなさそうですぴかぴか(新しい)
それどころか いい意味の軽さを体験できるのではexclamation思っています。

「命の行進」ってなんだか重そうだけど
当のさゆりさんはとても軽やかでした。
実際、とても楽しかったそうです。
そんなもんですねかわいい

IMG_0152.jpg
posted by manami at 22:03| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: