2013年06月27日

インド映画「きっと、うまくいく」見に行きました

 昨日は 水曜日ということでインド映画を見に行きました!!
大阪は 水曜日がレディースデイで1000円に。
でも、神戸は火曜日なんですね。最近知りました。
今回は、インド関係者の間では話題になっていた
ボリウッド映画4本!が日本公開。のうちの
「きっと、うまくいく」を心斎橋の映画館で1週間延長になったので
やっと見に行くことが出来ました。

 見る前に、170分!を知り「ナガッ!」と思いましたが
途中で休憩があるだろう。。。と思いきや・・・
休憩なくとっとと続いていき約3時間の長丁場。
でも、全く疲れることなく テンポよく話が進み
その流れが奇想天外であるけれど思わず「あるある。。。」と
納得させられるのは何故なのか。。。 
心の中にあるけれど 普段は表に出ること無く(無意識に空気を読む状態?または洗脳?)
しかし、その奥にある沈んでいた何かに こそこそとくすぐってくる
主人公たちの行動、言葉とその環境。
ある程度 次の言葉を察知できるほどの解りやすさも
疲れない要因なのかもしれません。
一度クスッと笑が心を開いてしまうと
もう、その栓は止まらなくなってしまい
笑った!笑った!
映画館で声を出して笑ってしまいました。。。

もちろん、ロマンスあり 踊りあり 涙あり の定番は崩さずに
この映画の面白さは 今まで見たものとはひと味違うと感じます。
時代やインド社会の変化が映画に反映されていく点を
これからも楽しみにしたいと思いました。

「きっと、うまくいく」Youtube
http://www.youtube.com/watch?v=w5j5ayhfKAE
映画.com
http://eiga.com/movie/77899/

posted by manami at 15:01| Comment(0) | インド関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。