2022年11月13日

ICCRの会長と食事会

10/29、ICCR(インド文化関係評議会)会長のヴィネイ・サハスラブッデ博士が来日され、京都で食事会がありました。

日本人の一般の方はどれくらいインド文化を知りまた、関心を持っているのですか?と、日本における状況に関心をお持ちでした。

また、インド文化でも特に古典舞踊、古典音楽、楽器そして、インド文化の研究を盛んにするための様々な取り組みを考えておられました。

これからますます楽しみです❣️
62DD9CEE-9DE2-4991-A67A-C2D7E28C5C8F.jpeg
posted by manami at 15:14| Comment(0) | インド関連

2021年11月20日

インド映画「ジャッリカットゥ(牛の怒り)」

「ジャッリカットゥ(牛の怒り)」(インド・ケララ州)を観てきました。
獣化する集団や目的をなくした憎悪がただ恐ろしいだけでなく、、、。
そうだよねー。人間なんだなー。と印象づけながらも、映像のインパクトが強烈で美しかった。
おかげで解放された感じー。

爆走水牛vs1000人の狂人の映像に圧倒、凄かった❣️

シネマート心斎橋で11/25までですって。

C83D731E-AD5B-4C63-B97C-0780BEB235D4.jpeg

「ジャッリカットゥ(牛の怒り)」鑑賞後、
ビッグステップのアールティでインドカレー目がハートおやゆびサイン

87C4A2DB-5426-4786-AA99-7770D38E0B25.jpeg
posted by manami at 14:39| Comment(0) | インド関連

2021年10月11日

インド総領事と面会

8月末に、在大阪神戸インド総領事館に着任されたインド総領事にお会いしました。とても活動的なかたとのことで、ずーっと予定いっぱいでやっとお時間頂きました。が、いろいろとご報告やお知らせもあったのでいいタイミングでした❣️
でも、気づけばいろいろと夢・希望をお伝えしてました。。。あせあせ(飛び散る汗)
言葉にしたら現実化するおやゆびサイン目がハート
ワクワク❣️
746B81BF-D524-4B96-85FB-40ECC1A74ABC.jpeg
posted by manami at 18:05| Comment(0) | インド関連

インド総領事と面会

8月末に、在大阪神戸インド総領事館に着任されたインド総領事にお会いしました。とても活動的なかたとのことで、ずーっと予定いっぱいでやっとお時間頂きました。が、いろいろとご報告やお知らせもあったのでいいタイミングでした❣️
でも、気づけばいろいろと夢・希望をお伝えしてました。。。あせあせ(飛び散る汗)
言葉にしたら現実化するおやゆびサイン目がハート
ワクワク❣️

746B81BF-D524-4B96-85FB-40ECC1A74ABC.jpeg
posted by manami at 18:05| Comment(0) | インド関連

2021年08月23日

A.R.ラフマーン30周年You tube開設

インド通の先輩から、タミルナードゥ州チェンナイ出身のミュージシャン、A.R.ラフマーンの案内を送っていただきましたので、こちらにシェアします❣️
・・・・・・・
インドを代表する世界的なミュージシャンA.R.ラフマーンが、
1992年8月、映画「ロージャー」で颯爽と映画音楽界にデビューしてから、
今年で30年目を迎えたことを記念して、彼の30年の軌跡をたどる、
YouTubeチャンネル<RAHMAN MUSIC SHEETS> が始まります。
8月26日の『マニ・ラトナム監督、ラフマーン音楽を語る』を皮切りに、
ラフマーンが音楽を手がけたインド映画のみならず、世界の映画を通して、
また、さまざまな国際的なコラボレーションやアクティビティを通して、
彼の音楽世界をご堪能いただけましたら幸いです。
30年間のインド映画の変化も見えてくるのではないでしょうか。
日本・福岡アジア文化賞の授賞式の模様なども紹介されます。
監督を務めるのは、東京国際映画祭でも上映されたドキュメンタリー映画
「ジャイ・ホー〜ARラフマーンの音世界」のウメーシュ・アグルワールです。
詳細は下記の通りです。
A yearlong series celebrating the Music of A.R. Rahman.
RAHMAN MUSIC SHEETS– this series tracks three decades of an incredible musical journey of Oscars and Grammys winner A.R. Rahman. During this period Mr. Rahman single-handedly transformed the very syntax of film music in India, took it around the globe, and won hearts worldwide.
The series is available on o2india (A YouTub e Channel)
・      The series was launched with a teaser - 
・      Followed by a Curtain Raiser - https://www.youtube.com/watch?v=0qIEncr8e1w
 
Besides featuring stalwarts of music and cinema the series will also feature musicians from across the globe who recreated Rahman’s music.
The 1st episode premieres on Thursday - 26th August 2021. It starts with Mani Ratnam who recall his association with Rahman since 1992. Mr. Ratnam goes into nuances of music Mr. Rahman created for many of his films.  
You are requested to watch the series, subscribe the channel and share it as much as possible.
posted by manami at 17:11| Comment(0) | インド関連

2021年08月13日

インド独立75周年記念 写真展「インドの文化と人々」

インド独立75周年記念 写真展「インドの文化と人々」見てきました。
ビデオでの紹介は、何度もみていますが今回初めてじっくり見ました。
最後のしめくくりは、経済の中心ムンバイの紹介とそこにある6世紀の世界が映し出されて、次の言葉につながります。「目に見える顔、見えない顔、多くの顔を持つインド。でも、それらの顔に一旦見つめられたら、もう昔のあなたではいられなくなるかもしれません。」・・・

インド独立75周年記念 写真展「インドの文化と人々」
 
日              時              令和3年8月10日(火)〜16日(月)8:00〜21:00 ※最終日は13時まで
場              所              堺市役所 高層館1階ロビー(北側)
主な内容                  インドの人々とその多様な文化を紹介する写真パネルの展示。
堺市との意外な共通点の紹介も行う。
主              催              在大阪・神戸インド総領事館
共              催              特定非営利活動法人 堺国際交流協会
協              力              堺市

FBF2157E-AE2E-418F-962E-98C5BD070505.jpegA483AFB6-8AE3-4930-B058-F308474E1C36.jpeg32A2091A-D687-4FB9-A133-88BA4121B7EF.jpeg20E3FB63-8D12-4EB5-A047-BBF7C39B8366.jpeg
CA87F95D-6964-4420-99B7-078052C55E48.jpeg
posted by manami at 20:09| Comment(0) | インド関連

2021年05月01日

インド映画「マサラチャイ」

インド映画「マサラチャイ」amazonを見て、チェンナイの屋台で飲んだ美味し〜〜いチャイを思い出した〜目がハート
また飲みたいなぁー。
8C9B63D3-CC6D-43D8-A690-5FAC2380FC4E.jpeg

これは、ムンバイ、プネー、デリー、コルカタ、ダージリンでチャイワラー(チャイ売り)をする、5人のドキュメンタリー映画。踊りやコミカルな場面など一切ないけど、リアルなインド、あらゆる問題を持つインドが語られます。それらを映像が美しくするのか、チャイワラーの心が美しく見せるのかー?ドキドキしているハートドキドキしているハート

あのモディ首相も子どもの頃チャイワラーをしていたと目
18E1B5DE-E883-425D-9454-FB459A695A79.jpeg
posted by manami at 03:21| Comment(0) | インド関連

2018年10月17日

ナヴァラトリというパーティーに行きました。

10月13日(土)の夜、インド人の友人に誘っていただき
ドゥルガー女神に祈りを捧げるお祭り「ナヴァラトリ」のパーティーに行きました。

<以下Wikipediaより>
ナヴラートリとは、サンスクリット語で「九つの夜」を意味する。
9回の夜と10回の昼が繰り返される間、9つの姿をとって表出する女神、
もしくはそれらの女神が体現する女性原理の神聖な力(シャクティ)が崇められる。
毎年春の初めと秋の初めに気候や太陽の影響が変動する節目が訪れるとされ、
ヒンドゥー教にとってこの2つの時期は、母なる女神を崇拝するための神聖な契機と見なされている。
祭りの日取りは太陰暦によって決定される。
地域によってナヴラートリは、盛り上がりが最高潮を迎える最終日10日目ヴィジャヤーダシャミー を加えて
「ダシャーラー」(दशहारा:「10日」の意)と言われる場合も多く、
これら10日の間、様々な姿で表出する悪鬼退治の女神、ドゥルガーへの熱心な賛美が行われる。
<以上>

今年は、10月9日 〜10月18日がナヴァラトリの期間だそうです。
ドゥルガー女神はシヴァ神の奥様パールヴァティー女神と同一視されて 外見は優しく美しい女神なのですが、
実は恐ろしい戦いの女神でその姿はドゥルガー女神と言われています。
しかし、瞑想と修行によって天と地を支配下にした悪魔を退治したドゥルガー女神を慕い信仰する人は多く
インドの地域によっては熱狂的なお祭りが行われているそうです。

fullsizeoutput_8ca9.jpeg
(シヴァ神とパールヴァティー女神)

fullsizeoutput_8ca7.jpeg
(ドゥルガー女神)

私が行ったパーティーは、日本企業(川崎重工、神戸製鋼、など)に勤めるインド人が
中心に開催していました。
きちんと祭壇を作りお供え物が用意され プージャというお祈りも行いました。

fullsizeoutput_8c7d.jpeg

でも、、、そこにはインド人家族が勢ぞろいかわいい
若い人が多いので子どもたちも多くみんな小さくてそれはそれは賑やかな会になっていました。
そして、皆踊る、踊る、踊るexclamation×2
しかも大音量でグッド(上向き矢印)るんるん
知り合いもたくさんいてとても楽しかったです。



fullsizeoutput_8c7f.jpeg

43878354_2278661912367334_3988588990805573632_n.jpg

食事は「ゲイロード」のケイタリング。美味しかったですし、お供えのお菓子もいただけました。

fullsizeoutput_8c7e.jpeg

インド総領事も来られていて、奥様とも話ができました。

fullsizeoutput_8c81.jpeg

インド人はお祭りが大好きですね。
内容は神様への祈りを捧げることなのですが、多くの人が集い、笑い、踊って、
美味しいものをいただいて、とにかく楽しむことが祭りなのです。
このように、インドの神々への祈り・感謝や神話が代々繋がっていく事のです。
南インド古典舞踊もその一端を担っていますので 仲間に入れていただけて
本当に有り難かったです。
posted by manami at 00:31| Comment(0) | インド関連

2018年08月15日

インド共和国独立記念日

 8月15日はインド共和国独立記念日。
国旗掲揚式と懇親会が
神戸のインディアン・ソーシャル・ソサエティで行われました。
国旗掲揚は外ですが、丁度その時は雨が降り、、、
傘をさしていたのであまり良い写真は撮れなかったです。
fullsizeoutput_8481.jpeg

屋内でインド総領事からのメッセージの後は懇親会です。
fullsizeoutput_8484.jpeg

沢山のインド人が集まっていました。
聞くところによると、昨年の倍くらいだとか。。。
用意された軽食は10分でなくなったようです。
fullsizeoutput_8483.jpeg

記念写真撮影は 女性と男性に分かれました。
今回は女性のみで男性のは取り損ねました。。。
fullsizeoutput_8485.jpeg

インド総領事は7月末に新しい方が就任されました。
XvCFaiMiQ%GvntvKDy7kew.jpg

今までのインド人コミュニティの人たち以外にも
インド人留学生、仕事でこられている人またその家族など
人数がグーンと増えています。
子どもたちも沢山でみんな元気!!!
楽しい独立記念日でした。
posted by manami at 18:48| Comment(0) | インド関連

2018年06月27日

国際ヨガDAY@神戸メリケンパーク

 6月24日(日)国際ヨガDAYのイベントが神戸メリケンパークでありました。
インドのモディ首相が国連に提案して 6月21日が「国際ヨガDAY」になり、
日本でも各地で行われるようになっています。
関西では、3年前から在大阪・神戸インド総領事館の協力の下、
大阪(大阪城西の丸庭園)、京都(平安神宮)で開催されて
今年は神戸メリケンパークでした。
青空の下での「1000人ヨガ」10:00~11:00がメインイベントなので
今年はヨガマットを持って参加して来ました。

晴天に恵まれたのは良かったですが、、、
徐々に日差しがジリジリとお肌に焼き付いていく感じ。。。
でも海の風はとっても気持ち良かったです。

会場には1000人を超えて約1500人が集まったとの事です。

74ICHMDTTgCMSDpCeMA8zg.jpg

11:00からはインドカレーなどのブースは長ーい列になり、
他のマッサージやヨガグッズのブースも賑わっていました。

mIYFSvYTQaK6RNO8Wgx+uw.jpg

私はインド総領事館の職員のお友達と近くの冷房の効いたカフェに飛び込みましたー!!

fullsizeoutput_826e.jpeg

インド原産のスーパーフード、モリンガが入っているグリーンスムージーひらめき
ヨガとモリンガで心も体も元気になったー!!
さすがインドグッド(上向き矢印)

fullsizeoutput_8270.jpeg

fullsizeoutput_826d.jpeg

神戸新聞の記事はこちらです。
https://www.kobe-np.co.jp/news/kobe/201806/0011384775.shtml

たくさんの記事や動画の一つです。
「世界各地で集団ヨガ、インド空母の上でも「国際ヨガの日」
http://www.afpbb.com/articles/-/3179628

インドのモディ首相も率先してヨーガ
https://indianexpress.com/photos/india-news/yoga-day-celebrations-live-updates-yoga-divas-asanas-narendra-modi-bjp-international-yoga-day-india-5226532/


posted by manami at 20:36| Comment(0) | インド関連

2018年01月30日

第69回インド共和国記念日レセプションパーティー

 1月26日(金)はインド共和国記念日でした。
1950年1月26日にインド憲法が発布され、共和国となったことを記念する日です。
毎年、インド国旗掲揚式が行われます。
が、今回は仕事と重なっていたので欠席しました。
夜は 在大阪・神戸インド総領事館主催のレセプションパーティーが行われます。
今年は ホテルオークラ神戸での開催となり
兵庫県知事、神戸市長も出席されてました。
それぞれのスピーチはインドと兵庫県、神戸市との繋がりをさらに強くしていきたいとのことでした。
とても積極的にインドを受け入れて いや、インドを必要としている姿勢を嬉しく思いました。

I9V2VQdvQBS%T8ccU9bRNg.jpg

9PlaHUmzTZ2xNpy%z++YQA.jpg

たくさんのインド人出席者の中には友人、知り合いも増えてきました。
神戸に居るインド人はみなさん日本語を母国語の様に話されるので助かります。
関西日印文化協会の文化事業では
日本人にインド文化を紹介し体験していただくイベントをしていますが、
インド人も多く参加してもらい日本人との交流もできる内容にもしていきたいと思います。

IMG_2530.JPG

ホテルオークラのブュッフェはインドカレーばかりではなく
アジア料理のような感じでしたが、さすがにホテルの味!!
とても美味しかったです。

この日は阪神間も雪が降る寒ーい1日でしたが、
このレセプションパーティーに来たら、一年が始まる!!という感じで元気になります。

インド総領事T.Armstrong Changsan氏
xg3EZGNMSy6KF8EuYhmwHA.jpg
posted by manami at 00:47| Comment(0) | インド関連

2017年10月24日

インドの新年 ディワリ(光のフェスティバル)

インド歴の第7番目の月の始まりの日10月20日新月4:13。
ヒンドゥー教の新年ディワリ。
光のフェスティバルとも言い光でお祝いします。
色々な説があるらしいのですが、インド人の友人からその一つを聞きました。

ランプの光の前に静かに座って目を閉じます。

一つ目の光は、内にある怒りや嫉妬を燃やしたそれはその光で溶かしてくれるでしょう。

二つ目の光は、不必要な欲望や性欲は燃えつきて、
祝福されたような満たされた幸せを感じるでしょう。

三つ目の光は、全ての心の不安定に関わる事や財産・金融上の不安を消していくでしょう。
ただ信じるだけで神はあなたにきっと生きていくために十分な人生を与えてくれるでしょう。

四っつ目の光は、身体の各部に光を運びます。
それは病気の細胞や病気を作っている細胞を燃やしてくれるでしょう。
この光は身体の各部に伝わり各臓器を明るく照らすような健康を感じるでしょう。

五つ目の光は、小さな太陽のような神聖な光です。
身体のセンターを輝かせ身体中を暖かさと愛でいっぱいにさせるでしょう。
神と共にいるように……満たされた愛と暖かさは、
笑顔、目、話、そして身体から溢れ出てきます。
全ての人があなたと会うことが幸せで喜びです。
あなたはその間ずっとこの愛を伝えています。
誰もがあなたに会った後、より幸せになる事が最大の祝福です。
これはまたあなたをより幸せにするでしょう。

これらの五つの光は、毎朝あなたをいかなることもポジティブにしてくれます。
ーーーーーーーー
5つのランプの意味と役割が、一人一人をHappyにして、同時にそれが祝福の光。なのですねーきらきらきらきらきらきら

私はこの話を聞いたことで
とっても幸せですきらきらきらきら

IMG_1238.JPG
posted by manami at 02:41| Comment(0) | インド関連

インディアメーラー2017に参加しました

10月7日(土)8日(日)9日(月・祝)は
西日本最大のインドのお祭りインディアメーラーが
今年も神戸メリケンパークで行われました。

IMG_1130.JPG

IMG_1151.JPG

私たちは8日のステージで南インド古典舞踊を披露しました。
この日は真夏のような暑い日差し!!
でも、海の近くでもあり風が心地よく抜けるような空の下、とても気持ちよく
一日中とても楽しかったです。

今回はマルガユニティーだけでなく、甲子園学院のダンス部も一緒のステージなりました。
甲子園学院のダンス部のみなさんがインディアメーラーに出演したいと申し出があり
南インド古典舞踊に挑戦するとのことで3ヶ月ほど前から指導に行っていました。
でも、日頃は今流行りのダンス(なんと言うのでしたか・・・?)を練習しているダンス部なので
南インド古典舞踊をすぐには踊れないと判断して、
ポップミュージックに合わせて南インド古典舞踊のステップや動きを振り付けしました。
それでも、やはり南インド古典舞踊の基礎である腰を低くして姿勢と整えるための
ステップの練習と習得は3ヶ月では少し無理がありましたので
音楽に合わせてわかりやすいように 踊りやすいように 色々工夫。
しかし、若さは素晴らしいです!!
必要なステップは見事に覚えて リズム感もよく 指先、視線なども綺麗に整っていきました。
フォーメーションを変えたり タイミングをずらす点も
12名の息はピッタリと合っていきました。
かなり練習をしてくれたのだと思います。

彼女たちの衣装とアクセサリーを用意して、
当日はマルガユニティーの生徒さんたちに着替え、メイクの手伝いをしてもらい
ダンス部12名はすっかりインド舞踊ダンサーに変身しました。
みんなサリーを衣装にするのはもちろんのこと、
メイクやアクセサリーを身につけることで 
ますますテンションが上がり とても喜んでいました!!

IMG_1216.JPG

マルガユニティーも3演目のフォーメーションにリハーサルを重ねてきました。
私たちは10名の出演。
メリケンパークのステージは大きいので 広々とフォーメーションして
見ている方達にも喜んでいただけました。
空に向かって踊る気持ち良さは 他にないと思います。
とても 楽しく踊らせていただきました。

IMG_1220.JPG

IMG_1221.JPG

IMG_E1224.JPG

IMG_E1197.JPG

IMG_E1227.JPG

終わってからは、ダンス部の身内、学校の先生、お友達が集まって
みなさんの喜ぶ顔を見てホッとしました。

IMG_1231.JPG

IMG_1229.JPG

その後は、お楽しみのインドカレーとインドビールで乾杯!!!
暑さもあったので ビールが美味しかったこと!
それからの買い物にもテンションが上がって。。。
スカート、パンツ、インドのお菓子、、、可愛くて美味しいものがいっぱいで
本当に楽しかったです。

IMG_1134.JPG

私は 次の日9日にも行きました。
11時からサリーの着付けコーナーのお手伝いをしに。。。
この日も暑くてインドカレー、ドーサ、サモサ、マンゴジュース、
アーモンドミルク、、、を次々と食べて満腹のヨロコビ〜〜〜!!
インディアメーラーの最後はインド民族舞踊ダンディヤダンスに参加して
ステージ上で約1時間踊りました。
この日は インド人の友人やボランティアの学生さんたちや
実行委員会の皆さんと色々とお話もできる余裕がありましたよ。

IMG_E1156.JPG

IMG_E1161.JPG

IMG_1135.JPG

IMG_1149.JPG

IMG_1153.JPG

多くの人々のおかげで インディアメーラーが出来ています。
みなさん一人一人がとても楽しく作業されているのが印象的でした。

ご来場者も多かったです。ランチ時はインドフードブースに長蛇の列。
美味しくて、楽しい 2日間でした。
来年も 楽しみです。

IMG_1138.JPG

posted by manami at 02:35| Comment(0) | インド関連

2017年09月15日

在日本印度商工会議所創立80周年祝賀会

先週金曜日8日は 在日本印度商工会議所創立80周年祝賀会が
ザ・リッツ・カールトン大阪で盛大に行われました。
この祝賀会にご招待いただきとても嬉しかったです。

IMG_0839.JPG

IMG_0842.JPG

戦前から続けられているのですね。
大阪、神戸で商売を続けているインド人はたくさんおられます。
最近も増えているみたいです。
また、インドと仕事をしている日本人も増えているみたいです。
大阪での開催でしたが 兵庫県副知事は来られていましたが
大阪府、大阪市の方は来られていなかったのは招待されていなかったのでしょうか。。。
そんなはずはありませんよね〜。
なんだか気になってしまいました。。。

私は、会場の熱気に圧倒されていましたが、
知り合いの日本人、インド人のお友達もいて楽しい時間を過ごしました。
お料理も美味しかったですグッド(上向き矢印)

IMG_0855.JPG

IMG_0856.JPG

IMG_0844.JPG

ますますインドと日本の関係は強く深くなっていくように思います。
posted by manami at 00:34| Comment(0) | インド関連

2017年09月12日

カシミール伝統芸能公演 

8月29日(火)は 
インド政府文化省派遣 スワンザル財団舞踊団による
カシミール伝統芸能公演が三宮の神戸インドクラブでありました。

image.jpg

カシミールはインド北部にありパキスタンとの国境に広がる山岳地帯です。
カシミヤという高級なウールがありますが ここのカシミール・ヤギの毛から
作られているのですね。
地理的・歴史的には、パキスタンとの紛争が絶えない場所で今でも軍が警戒しているとのことですが、
イスラム教徒とヒンドゥー教徒の争いと、国境ゆえの勢力争いなどが絶えないところです。
しかし、国民は自然豊かな地でそれぞれの文化を楽しみ融合していることを
この公演のテーマにして舞踊と音楽・歌が披露されていました。

衣装は今までに見たことのないもので少し戸惑いました。
パキスタンや山岳地帯、チベット、などの影響もあるようです。
音楽も中近東の趣が強く感じられとても新鮮でした。

IMG_0304.JPG

IMG_0311.JPG

IMG_0312.JPG

IMG_0313.JPG

日本でこのようにカシミール地方の芸能を堪能できるなんて!!
とても貴重な時間を楽しませていただきました。
インドクラブのホールは超満員になっていて多くの拍手が送られていました。

インド人の奥様方の服はとても豪華で美しい〜〜〜。
IMG_0319.JPG

インドクラブのブュッフェ
IMG_0316.JPG


posted by manami at 16:17| Comment(0) | インド関連

8月15日 インド独立記念日 国旗掲揚式

日にちが前後しますが。。。

8月15日は日本は終戦記念日ですが、
インドは 独立記念日です。
インド国内では至る所に ガンジーのポスターや国旗が見れらます。
日本(関西)に居るインド人の皆さんは 在大阪・神戸インド総領事館の主催で
国旗掲揚式が行われます。
私はご招待いただくのでできる限り出席しています。

今年は インディアン・ソーシャル・ソサエティーでありました。
インド総領事のスピーチの後、集まった多くのインド人の皆さんと
おめでとう!!と挨拶し 交流の時間を持ちます。
とても楽しい時間です。

IMG_0154.JPG

男性の集合写真
IMG_0135.JPG

アームストロング・チャングサン インド総領事
IMG_0137.JPG

インド国旗のケーキ
IMG_0144.JPG

インド人夫人の皆さんと
IMG_0150.JPG
posted by manami at 14:59| Comment(0) | インド関連

2017年05月09日

南インド映画祭

4月29日から大阪はシネヌーヴォで 南 インド映画祭が始まっていました。

IMG_8303.JPG

fullsizeoutput_6004.jpeg

fullsizeoutput_5ffe.jpeg

どの映画も面白そうでどれも観たい!とワクワクしていたのですが
なかなか日にちと時間が合わず、、、。
やっと今日、テルグ映画の「人形の家」を観に行けましたー!

fullsizeoutput_5ffd.jpeg

踊りあり、友情、葛藤、家族の問題、そしてロマンス黒ハート
テンポが良くて表情が可愛くて、クスクスと笑いを誘いながら
心朗らかにさせてくれました。
他にも観にいきたいです。
まだ、今週末までやっているので時間が合えば是非!

南インド映画祭
南 インディアン・フィルム・フェスティバル・ジャパン SIFFJ2017

詳細はこちらですhttp://siffj.jp

「人形の家」は11:00から 予告も入れて終わったのは14:00前!!
それからのランチはやはりインド料理でしょう!
でもほとんどのインド料理店は15時でランチは終わってしまうので
お昼休憩のない アールティー・アメ村ビッグステップ店に行きました。
美味しかったですかわいい

IMG_8305.JPG

インドを満喫した1日でしたー。
posted by manami at 00:17| Comment(0) | インド関連

2016年01月30日

第67回インド共和国記念日

 1月26日はインド共和国記念日でした。
1950年1月26日にインド憲法が発布され共和国になった記念日。
インドの祝日で式典ではインド陸軍によるパレードが行われます。

2014年1月26日にデリー市内から空港に向かう車中で
パレードの後とみられる行列と遭遇しました!
一般道路でしかも交通量の多い区間なのに
ゆっくりのラクダに乗ってます!驚きました☆
IMG_0819.jpg

IMG_0821.JPG

さて、今年はインド総領事館からご招待していただき
第67回インド共和国記念日レセプションに参加しました。
昨年までは神戸でしたが 今年は大阪の帝国ホテル。
来場者のほぼ8、9割が日本企業(会社)関係の人々でした。
経済のつながりに関心が高いことが伺えます。
インド大使、インド総領事、につづき大阪の松井知事のスピーチ。
中で、昨年就任されたチャングサンインド総領事は
日本でインド芸術文化である音楽・舞踊の活動する人が沢山いて
インドと日本の友好を深めていることが有り難い。と
おっしゃってくださいました。
日本企業の方々にも是非インド芸術に親しんでいただきたいと思います。
IMG_4507.JPG

このレセプションでは、日頃会えないインド芸術仲間やインド人の知り合いに会えて
話が弾み とても楽しいひと時でした。
IMG_4510.JPG

IMG_4514.JPG


posted by manami at 14:30| Comment(0) | インド関連

2015年02月02日

インド映画「ミルカ」

 昨日は 1日でしたので映画は\1,100るんるん

1月30日から公開されているインド映画「ミルカ」を見に行きました。
インド映画は ボンベイ(今はムンバイという)の映画として
ボリウッド映画(ボリウッドフィルム)と 
南インドのタミル映画がとても人気があります。
どちらも、3時間を越える超大作、しかし内容はいたってシンプル。
その中には インド人の多くが熱狂する大スターたちが
豪華な衣装で登場し多くのバックダンサーと歌や踊りを繰り広げるシーンが
何度も繰り広げられるのです。それに酔いしれてしまうのですよね〜。
他には 恋あり、友情、けんか、仲直り、希望、落胆、、、
ヒンディー語やタミル語がわからなくても
だいたいの筋はわかってしまうので インドで見るのをオススメです。
なぜなら その鑑賞スタイルにも圧倒されるから、、、笑
スクリーンのヒーロー&ヒロインとの一喜一憂した感情を
観客はその場で表現するのですからぴかぴか(新しい)
機会があれば 是非インドの映画館でインド映画を見ましょう。

 さて、インドは年間1200本以上の映画大国。
観客動員数は29億人以上!!
市場規模は2300億円!!
テレビの普及はここ10年くらいでそれまでの娯楽を
映画に求めていたとは思っていましたが、
ほとんどの家にテレビが揃ってきている今もなお
インド映画は衰えることを知らないとは 恐るべし、、、ですね。

 私の友人は以前からインド映画を日本に紹介してきましたが
最近ますます忙しくなっているようです。
年間1200本以上の中から 選りすぐりの映画を選ぶのはたいへんそう〜。
でも、楽しそう〜グッド(上向き矢印)
インドで大流行しなおかつ 日本人にも関心がありそうな映画を
うまくセレクトしています。

 今回は、この「ミルカ」るんるん
ボリウッド映画とは種類が違い、実在したシク教徒の400m陸上選手ミルカ・シンを
描いたものです。
1958年には日本でのアジア大会で200m,400mで優勝していたのです!!
オリンピックにも出場している。
しかし、彼の故郷はパンジャーブ地方と言う以前はインドでしたが
急にパキスタンに分離させられた小さな村でした。
幼い頃にその争いに巻き込まれ 両親を亡くし避難民としてインドに来た人です。
この辺の歴史と重なりつつ ミルカが国を代表するアスリートになっていくところ、
また、その使命を負いながら
家族や故郷への想いを伝えていく役目もある作品だと思いました。
インドらしい笑いや、歌踊りもありますが、
とても内容のある楽しい映画でした。

こちらに詳しく載っています。
http://www.milkha-movie.com/

友人からのコメントはこちら
「“熱い”インド映画「ミルカ」が1月30日より、
関西はTOHOシネマズ二条、梅田、なんば、西宮OS、OSシネマズ神戸ハーバーランドにて
公開されることになりました。www.milkha-movie.com
1947年のインド・パキスタンの分離の悲しい歴史を経て、難民の少年から陸上競技の世界記録を
達成した実在のシク教徒のアスリートを描いた、壮大で感動的な人間ドラマです。」

IMG_2714.jpg

posted by manami at 16:21| Comment(0) | インド関連

2013年06月27日

インド映画「きっと、うまくいく」見に行きました

 昨日は 水曜日ということでインド映画を見に行きました!!
大阪は 水曜日がレディースデイで1000円に。
でも、神戸は火曜日なんですね。最近知りました。
今回は、インド関係者の間では話題になっていた
ボリウッド映画4本!が日本公開。のうちの
「きっと、うまくいく」を心斎橋の映画館で1週間延長になったので
やっと見に行くことが出来ました。

 見る前に、170分!を知り「ナガッ!」と思いましたが
途中で休憩があるだろう。。。と思いきや・・・
休憩なくとっとと続いていき約3時間の長丁場。
でも、全く疲れることなく テンポよく話が進み
その流れが奇想天外であるけれど思わず「あるある。。。」と
納得させられるのは何故なのか。。。 
心の中にあるけれど 普段は表に出ること無く(無意識に空気を読む状態?または洗脳?)
しかし、その奥にある沈んでいた何かに こそこそとくすぐってくる
主人公たちの行動、言葉とその環境。
ある程度 次の言葉を察知できるほどの解りやすさも
疲れない要因なのかもしれません。
一度クスッと笑が心を開いてしまうと
もう、その栓は止まらなくなってしまい
笑った!笑った!
映画館で声を出して笑ってしまいました。。。

もちろん、ロマンスあり 踊りあり 涙あり の定番は崩さずに
この映画の面白さは 今まで見たものとはひと味違うと感じます。
時代やインド社会の変化が映画に反映されていく点を
これからも楽しみにしたいと思いました。

「きっと、うまくいく」Youtube
http://www.youtube.com/watch?v=w5j5ayhfKAE
映画.com
http://eiga.com/movie/77899/

posted by manami at 15:01| Comment(0) | インド関連